お役立ち情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。
お役立ち情報

医療現場では医師や看護師の不足が問題になっていると言います。入院施設を持つ病院などの場合は、24時間の看護が必要になりますので、看護師などの場合は、2交代や3交代での勤務になります。過酷な労働を余儀なくする事からも、昔から看護師という職業は、9Kとも言われる大変な業務を行う事になるわけです。

看護師に憧れて就職をしたものの、日々の業務の中で多忙が続き、離職をする人も多くいます。また、看護師の大半は女性が勤めますので、子供を産むために職場を後にする人も多く、これらの状況が重なり看護師不足となっているのです。病院の中での看護師の役割は、患者さんの看護だけではなく、医師からの指示で業務を行う事や、患者さんのケアーなどになります。

これ以外にも、カルテの整理を行ったり記録などを行う事も有りますし、点滴などは時間が決められていますので、その時間を気にしながら他の業務をしなければなりません。また、シフト制となりますので急な休みが取れ難いことや、一人が病気などで休んでしまうとその分業務の量は多くなるなどの事態が起きてしまうのです。余裕がある病院の場合は、1人が欠席をしても補充を行う事が出来ても、不足しているところでは1人が欠席する事で負担が大きくなると言う事なのです。