整骨院・鍼灸院|文京区でしっかりした治療院をお探しですか?

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】

■該当件数4件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 次へ>
TOP > 整骨院・鍼灸院 > 東大前接骨院

文京区でしっかりした治療院をお探しですか?


東大前接骨院は長年医療施設で経験を積んだスタッフがやっている接骨院です。たくさんの患者さんが来る職場だったので、いわゆる難病の人から足をぶつけた、突き指をしたなど、日常よく見るケガまで様々はケガ、病気が良くなっていく過程を経験してます。ケガに限ったことではありませんが、どんな病気でも早めに見てもらいに越したことはありません。東大前接骨院では急に出た痛みから、ずっと長い間悩んでいる痛みまでどちらにも対応しています。
ケガの治療経験が豊富なので、手術の後のリハビリなども相談するといいと思います。
急性腰痛、頸部痛、関節痛にお困りなら東大前接骨院へ。
最寄りは南北線の東大前駅、文京区向丘にあります。
大腿骨頸部骨折で骨頭置換を行った患者さんも当院で筋力訓練やリハビリをしています。頸部骨折では寝たきりになるリスクがあるので、できるだけ早く運動を開始するのが一般的です。関節の可動域や筋肉の硬さを取るリハビリや立ち方、歩き方、杖の使い方などを学んだほうがより快適に日常生活を送ることが出来ます。階段の上り方もちょっとしたコツがあるので一度ご相談ください。
体幹の筋力も落ちる方が多いので腹筋、背筋を鍛えるのも大切。別にボディビルダーのようになる必要はないのですが、入院期間が長いと想像以上に身体を使えていない状態になります。自分ではなかなか気づきませんし、退院してリハビリを続けなくなると忘れてしまうものです。お尻の周りの筋肉や太ももの筋肉、またそれらと全体のバランスのとり方なども以前は無意識にできてたことが出来なくなることが多いのです。特に年齢を重ねると再教育に時間がかかりますので、専門家と一緒にリハビリをすることをお勧めします。捻挫や肉離れも同様です。
腰痛も含め、これらの問題でお困りでしたら東大前接骨院にご相談ください。旧17号沿いにあります。
文京区の治療を行っている接骨院は東大前接骨院を思い出して下しさい。腰痛や肩こりはもちろんですが、首の痛みや頭痛、吐き気を起こすほどの首の疲れなどにも治療を行っています。東京大学の学生さんや東京大学の部活でのケガなどで来院する方も多い接骨院です。怪我の治療は早いほうが絶対に良いので捻挫や肉離れになったらすぐに対処をしましょう。治療のできる接骨院を探しているなら文京区の向丘や西片の近く、東大前接骨院にどうぞ。ふくらはぎの肉離れやモモの肉離れ、背中も肉離れを起こします。筋トレや運動などで起きた怪我は接骨院で治療してみて下さい。東京大学農学部の近くにある接骨院です。腰痛で歩けない方も往診を行っていますので治療に関する問い合わせはお気軽に東大前接骨院まで。